SMBC

SMBCグループ

5Days 日本最高難易度の挑戦を 大企業営業編 大企業が抱える課題を、最高のチームで解決するリーダーシップをもとに、日本を代表する企業の未来を企てよ 5Days 日本最高難易度の挑戦を 大企業営業編 大企業が抱える課題を、最高のチームで解決するリーダーシップをもとに、日本を代表する企業の未来を企てよ

Schedule 昨年度スケジュール※今年度は変更する場合もあります Schedule 昨年度スケジュール※今年度は変更する場合もあります

Day1 銀行ビジネスを知り、題材企業情報をインプットする初日 Day1 銀行ビジネスを知り、題材企業情報をインプットする初日

  • 導入

    銀行ビジネス体感ワーク

    銀行員の仕事を2時間程度で理解するゲーム形式の体感ワークを実施。
    グループメンバーとの交流も図れるプログラムでアイスブレイクとしての役割も果たします。

  • 調査

    題材企業発表、
    公開情報のインプット

    題材企業を理解していくために、公開されている情報を集め、よく知っていくとともに、翌日以降の計画をチューターと相談します。

Day2-3 題材企業への提案骨格の構想から提案スライドの作成へ Day2-3 題材企業への提案骨格の構想から提案スライドの作成へ

  • 調査

    構想

    題材企業の
    さらなる調査と並行し、
    提案の骨格を構想

    多様な角度から題材企業を調査、集めた情報をもとに、どのような切り口でどのような価値を生み出していくか、提案の骨格を構想していきます。

  • 相談

    チューターとの1on1面談

    グループでワークを行っていく中で生じた疑問や悩みを解消していくとともに、チューターに様々な相談を1on1で行える時間を設けています。

  • ヒアリング

    題材企業の実際の担当者、SMBC行員と面談

    題材企業へのヒアリングを想定し、担当行員とグループ面談。
    様々な角度からの質問を通し、新たな情報の引き出しとともに、提案方向性の検証を行っていきます。

  • 提案構築

    スライドの作成

    ヒアリングで得た情報を元に、提案の方向性や内容を修正しつつ、翌日のプレ提案に向けた提案スライドを作成していきます。

Day4 プレ提案、最終日の本番に向けて詰めの作業へ Day4 プレ提案、最終日の本番に向けて詰めの作業へ

  • プレ提案

    提案前チェック、
    プレ提案を実施

    直属の上司役想定で人事部の管理職向けにプレ提案。
    様々な指摘をもとに翌日の本番に向け、提案の詰めやブラッシュアップを行っていきます。

Day5 いざ本番へ、最後は学生同士での相互フィードバックも Day5 いざ本番へ、最後は学生同士での相互フィードバックも

  • 提案

    題材企業社長を想定し、提案

    題材企業の社長を想定し、題材企業の担当次長(SMBC行員)に向けてプレゼンを行っていきます。
    ※優勝チームのみ実際の題材企業にプレゼンを行う場合も。

  • 振り返り

    学生同士での
    相互フィードバック

    グループを超えて、学生同士でプレゼンに対して相互フィードバックを実施。
    気づきを得ることで振り返りを行います。

もしかするとEXTRA Program、
DAY6、DAY7もあるかも??

Voice 昨年度参加者の声 Voice 昨年度参加者の声

  • 「顧客の理解を徹底して行う」という銀行の営業業務の真髄を理解することができ、またチームで楽しく徹底して議論をすることができました。

  • お客様をよく知ることを通して成長や挑戦を支えるという法人営業の仕事に対して、とても大きなやりがいを感じました。また、学生の考えに対しても行員の方々が本気で向き合っていただけました。

  • SMBCの業務内容理解が深まり、カルチャーを学ぶことができたできました。また、大企業系経営の楽しさ、大変さを体感することで、SMBCで働くイメージの解像度を高めることができました。

  • 学生に真剣に向き合ってくださり、素敵な職場だと心から思えました。顧客を徹底的に知り、自分ができることを考え抜く姿勢が身につき、5日間とは思えないほど成長を実感できました。

  • 日本を代表する企業に対しての提案ワークに取り組むことで、銀行業務の醍醐味を感じ取ることができ、顧客ヒアリングや部長報告等、臨場感のあるワークを体験できました。

  • 銀行の業務はただ融資するだけでなく、本気でお客様のことを考えて、一緒に未来を企てていくことが業務であることがわかり、いい意味でイメージが変わりました。

Outline プログラム概要 Outline プログラム概要

  • プログラム
    内容

    5日間のプログラムでチューター(現場社員)が各チームのグループワークや個人面談を担当

  • プログラムの
    狙い

    ①大企業の担当として顧客のニーズ・課題を把握し、提案を行う経営課題解決のグループワーク及びプレゼンテーション
    ②自己理解を深める個人ワーク・チューターとの個人面談

    日本を代表する顧客企業のニーズ・課題を分析し、更なる発展に寄与する提案を生み出すこと。
    最高の仲間と共に、顧客企業の未来を企てよ。

  • 参加条件

    大学生および大学院生の方

    • ※学部・学科は問いません。
  • 場所

    東京会場
    西新橋スクエア
    (東京都港区西新橋1-3-1)

    大阪会場
    銀行会館
    (大阪府大阪市西区江戸堀1-18-30)

  • 受入期間

    東京・大阪共通
    1. 8月12日(月)~ 8月16日(金)
    2. 8月19日(月) ~ 8月23日(金)
    3. 8月26日(月) ~ 8月30日(金)
    4. 9月2日(月) ~ 9月6日(金)
    5. 9月9日(月) ~ 9月13日(金)

    大阪のみ
    6. 9月16日(月) ~ 9月20日(金)

    • ※5日間参加いただく必要があります。
    • ※選考期間中に会場と日程の希望(複数日程選択可)をお伺いします。
  • 応募期間

    6月1日(土) ~ 6月17日(月) 12:00

  • 応募方法

    • ・エントリーシートの提出後、WEBテストの受検をご案内します。
    • ・エントリーシート提出とWEBテスト受検の両方実施をもってエントリー完了となります。
  • 募集予定人数

    400人

  • その他
    留意事項

    • ・選考にあたってはパソコンをご自身でご用意いただく必要がございます。
    • ・報酬、交通費、宿泊費などの支給はありません。
    • ・遠方から参加される場合は、長距離移動に伴う費用と宿泊費は当行が負担いたします。また、宿泊場所も当行で手配いたします。

Process 参加までの流れ Process 参加までの流れ

  • STEP 1

    エントリーシート提出
    +
    WEBテスト受検

    結果通知
    2024年6月19日(水)

  • STEP 2

    グループディスカッション(WEB)

    結果通知
    2024年7月1日(月)

  • STEP 3

    個別面接(WEB)

    結果通知
    【A日程】 2024年7月16日(火)
    【B日程】 2024年7月24日(水)

  • STEP 4

    プログラム参加

    募集予定人数
    400人

エントリーシート提出はこちらから